2016年02月27日

excelの入門から応用まで おすすめの勉強方法は動画で学ぶ事です

excel(エクセル)を得意になるには
あなたがパソコンが得意になるために
基礎的部分からの入門から応用操作まで
excel(エクセル)おすすめできる勉強方法とは

手順1 動画パソコン教室【楽ぱそDVD】をパソコンやiPad、iPhone、iPodにインストールする。
手順2 動画を見て講師の操作をそのまま真似する。

たったこれだけです。

パソコン(excel)のおすすめ勉強方法として
動画で講師が目の前で操作を実演しますので直感的に理解でき、
頭にも残りやすいので上達しやすくなっています。
最小の時間・最小の労力でパソコン操作をマスターすることができ、
就職・転職や社内の評価アップの強力な武器となります。

パソコン教室に通う交通費や手間をなくすことができる。
ご自宅やオフィスのパソコンに楽ぱそDVDをインストールするだけで
受講できますので、パソコン教室に通うコストは一切かかりません。
またあなたの好きな時間や細切れ時間に手軽に受講できるので学習時間が
必然的に増えるでしょう。



動画で目の前で実際の操作が見れるので
とにかくわかりやすい。
先ほどのパソコン上達のコツでもお話しましたが、わかりやすい教材で学習するのが
上達の近道といえます。
本を買って勉強してみたがしだいにおっくうになって挫折することもよくあることです。
楽ぱそDVDでは映像と音声で講師が目の前で操作を実演するので
直感的に非常に分かりやすく、記憶に残りやすいです。

何度も気兼ねなく動画を再生して操作を確認できる。
パソコン教室の場合、ある操作を再確認したい場合、講師に質問しなくては
なりませんが、何度も質問するにはどうしても気を使うことがあります。
また質問しやすい講師ならよいのですがそうでない場合もあります。
楽ぱそDVDでは何度でもくりかえし再生して操作を確認することが出来て便利なので
その分上達も速くなります。
また、仕事中などに「あの操作はどういう手順だったかな」といった場合に
パソコン辞典としてお使いいただけます。



動画パソコン教室【楽ぱそDVD】の
学習内容
動画パソコン教室【楽ぱそDVD】では
ワード編・エクセル編・パワーポイント編・アクセス編がすべて学習できます。
ソフトの起動方法から
実務やプライベートでよく使う機能、応用操作などがぎっしりと詰め込まれています。
この講座を学習したあなたは職場や学校で「パソコンが得意な人」と
頼られる存在になることでしょう。

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを動画で楽々マスター!動画パソコン教室!【楽ぱそDVD】オフィス2016
excelのおすすめ勉強方法は動画で学べることです
動画パソコン教室『楽ぱそDVD』は、マイクロソフト製品のワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。
これらのワード・エクセル・パワーポイント・アクセスはほとんどの企業や個人で使用されている
事務処理系のパソコンソフトです。
国内外で非常に広いシェアを誇るソフトですので、これらをマスターすることによって
会社やプライベートで役立つパソコンスキルが手に入ります。

excel(エクセル)とは
excel(エクセル)とは表計算を行うソフトです。
表計算excel(エクセル)では最も高いシェアを誇り、ほとんどの企業や個人で利用されています。
excel(エクセル)では表を作成したり、表の中に数式を埋め込んで集計や計算をさせたり
グラフを作成したりする機能を持っています。
主に見積書を作成したり、収支報告書を作成したり、経営分析など幅広く利用されています。

もしあなたがパソコンスキルに
自信がないなら

まずはじめに「エクセル」から勉強する事をおすすめします
なぜならほとんどの事務処理はエクセルが使いこなせればスムーズにできます。
またエクセルは表計算だけでなく、文書の作成もできますのでまずは最優先で覚えてください。
就職・転職の面接でも「エクセルはできます!」と自信を持っていえるので
面接担当も「この人はパソコンは大丈夫だな」と感じるはずです。

エクセルのひととおりの操作方法がわかれば、サクッと見積書や報告書を
作成することが出来るのであなたの社内での評価も一気にあがります。
逆にエクセルがあまりわかっていない人は表の作成などに余分な時間がかかってしまうため
仕事がどうしても遅くなりあまり良い結果にはなりません。
そしてエクセルをマスターしたら次はワード、パワーポイント、アクセスと覚えてゆくのが効率的でしょう。

パソコン(excel)が上達するおすすめ勉強方法とは?
パソコン(excel)が上達するおすすめ勉強方法としてはまず、
わかりやすい教材で学習することが大切です。
わかりやすいと学習していて楽しいですし、記憶にしっかりと残ります。
逆にわかりにくいと学習するのがだんだんイヤになって挫折の原因にもなります。

あなたもご経験があるかもしれませんが、同じことを学習するにも
わかりやすい参考書とわかりにくい参考書の両方が存在します。
特にパソコン系でわかりやすい教材の最低条件としては動画などで
実際の操作画面をそのまま再現して解説しているということです。

もうひとつのコツとしてはこれも教材によるものですが、実務や趣味で
よく使われる機能がちゃんと解説されているかどうかということです。
ソフトの機能はいろいろありますが、やはりよく使う機能とほとんど使われない機能の
両方があります。
実務や趣味でよく使う機能から学習してゆけば、実際に仕事やプライベートで
パソコンを使う際にも、「あ、これはこの前覚えた機能が使えるな!」という感じで
すぐに利用できるので上達感を感じながら、パソコン操作の能率がアップしてゆきます。

以上の条件を満たす教材を使って毎日少しずつでも、細切れ時間を利用して
学習すれば確実にパソコンのスキルをアップさせることができます。



実践的な応用テクニックまで27時間ものボリュームの動画でくわしく解説しています。
もちろんはじめてパソコンソフトをさわる方でも簡単に理解できるように音声と映像で
目の前でわかりやすく操作を説明しています。

この動画パソコン教室はそのような真剣な方に少しでも楽にパソコンが得意になってもらい、
仕事やプライベートで活躍していただきたいと思い開発されました。
ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスをひととおりマスターしていれば、
パソコンに対して大きな自信が持てるようになります。
ぜひとも細切れ時間などを有効に使っていただき、着実に上達していただければと思います。

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを動画で楽々マスター!動画パソコン教室!【楽ぱそDVD】オフィス2016
posted by excel入門 at 11:07| 神奈川 ☀| excel入門からおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする